遊ぶ小舟ブログ

女子向けなフィギュアを作ってます。WFにも参加中。

何とか何とか! 

もう、迷うのは終わりにしよう。

写真で見たら、迷う前とあまり変わってないことに気付く。
いじっていじって初めに戻る。みたいな。

SH3K1288.jpg
SH3K1289r.jpg
SH3K1290.jpg

ちゃかちゃかっと進めたい!進まない!ものを作るって簡単なことじゃない!!

カテゴリ: 龍峰(GK)

テーマ: フィギュア制作

ジャンル: サブカル

[edit]

PAGE TOP

迷い道に入ってきた。 

前髪が違うんだと気付いたまでは良かったけど…
迷い道に入ってきました。

こうなると苦しい。
こねくり回してこねくり回す…無間地獄。

いっそ新しく作った方が早いんじゃないかなと思いつつ。

SH3.jpg

灰色にしたのがウソのように盛り変えられています。
…でも、やっぱり前髪多めにした方が可愛く見える気がする。


がくぽの方も顔で悩みましたが、こっちは何とか表面処理までいってます。
デフォルメだと「塗装で何とかすればいいやー」と、ちょっとだけ楽ができます。
似せる事より可愛いこと重視なので、可愛くなっていればそれでいい。
…ただ、油断すると、ねんどろいど顔に引きずられるので、それは阻止したい。
ねんどろいどの顔は可愛いけど…ねんどろいどになっちゃまずい。


違う路線のカワイイにしたい。

難しいなー。


カテゴリ: 龍峰(GK)

テーマ: フィギュア制作

ジャンル: サブカル

[edit]

PAGE TOP

龍峰の顔が似ても似つかなくなったので… 

アニメ絵に似せるため、検証してみた。

-- 続きを読む --

カテゴリ: 龍峰(GK)

テーマ: フィギュア制作

ジャンル: サブカル

[edit]

PAGE TOP

龍峰フルスクラッチ9~強制グレーで中間完了~ 

ちっちゃいがくぽ原型に拍手ありがとうございました。


龍峰も申請用に強制グレーです。

申請写真ってどの程度まで仕上げればいいのか分かりません。
とりあえず、「完成」ってことにはなってるけど、無理だよなー完成は。
なるべく仕上げて見ていただきたいとは思ってる。思ってるけど難しい。


では、続きからどうぞ。

龍峰、高さを測ったら、160mmちょいでした。
何故だろう、165mm以上ぐらいで作ったはずなのに微妙に小さい。
公式身長は分からないのですが、今回も10分の1スケールぐらいですね。

もうちょっと大きいスケールも作ってみたい。

今回は波台座があるので、まあこれぐらいの大きさで十分なのかもしれません。

では、続きからどうぞ。
-- 続きを読む --

カテゴリ: 龍峰(GK)

テーマ: フィギュア制作

ジャンル: サブカル

[edit]

PAGE TOP

龍峰フルスクラッチ8~やり直し!!やり直しったら、やり直し!~ 

前回までに悩んで悩んで造形を進めてた波台座。

きっぱりと破棄しました。

そして、新しい波台座作った。
今度はポリパテで。
ファンドのもろさに泣いた。
ポリパテならまだマシなんじゃないかなという期待でつくり始めたものの…

やっぱり台座迷子です。

難しいなー水流の表現。


では、続きからどうぞ。
-- 続きを読む --

カテゴリ: 龍峰(GK)

テーマ: フィギュア制作

ジャンル: サブカル

[edit]

PAGE TOP

龍峰フルスクラッチ7~台座迷子の日々~ 

素直に本体だけ作っていればいいものを…

完全に台座迷子の日々。
水が下からバーーンってなってクルクルパーンな流れを作りたいんですが…
どうしたらいいの!?
ついでに、水部分は、クリアレジンにしたいんですが、出来るのかな…


では、続きからどうぞ。
-- 続きを読む --

カテゴリ: 龍峰(GK)

テーマ: フィギュア制作

ジャンル: サブカル

[edit]

PAGE TOP

龍峰フルスクラッチ6~水流っぽい台座が難しい~ 

髪型と同時進行で台座と身体です。
全体写真でお送りましす。

今回は、予想通り台座で苦戦しそう。


では、続きからどうぞ
-- 続きを読む --

カテゴリ: 龍峰(GK)

テーマ: フィギュア制作

ジャンル: サブカル

[edit]

PAGE TOP

龍峰フルスクラッチ5~髪型と身体が出来てるようなできてないような 

溜まってた途中経過をアップします。
前回は、顔っぽいものを作ってました。
その続き。


続きからどうぞ。
-- 続きを読む --

カテゴリ: 龍峰(GK)

テーマ: フィギュア制作

ジャンル: サブカル

[edit]

PAGE TOP

龍峰フルスクラッチ4~顔です。~ 

まだまだ盛り付け続きます。
なるべくスマートにやりたいので、盛り付けを全体にしてから、削り作業に入るやり方を
実行してみます。

社会人は時間が無い。
部分部分を完成させながらだと、絶対後で、修正したくなる。
分かってる。
そうなることは分かってる。
だから、無駄な作業はしない。

ryuho1-7.jpg
そして、顔である。

顔削ってみました。
オールポリパテ。
写真では分かりにくいけど、かなり彫りの深い顔で作ってます。
目は描かない。描くとイロイロ変更したくなっちゃうけど、それこそ無駄な作業なので、描かない。
輪郭が好みにできたらOKです。

あと口元は、横線溝だけでOKにしちゃってるフィギュアも世の中には多いけど…
写真だと、それでもごまかせちゃう。何も違和感ないし…
萌え系美少女の絵だと、逆に横線溝だけの方が可愛かったりする。

が、しかし。

自分が作るものは、なんか、口元が締まってないのは許せない。

で、いつも口元は丁寧に作ってます。
と言っても写真では、横線溝の口と判別がつかないのが悲しい。


ryuho1-8.jpg
耳は顔が出来てから付けたします。
継ぎ目部分で折れる可能性大なので、アルミ棒を仕込んでます。
顔はいじるとキリがないから、もう、ここで触るのは止め!
本申請が終わったら、いじります。

カテゴリ: 龍峰(GK)

テーマ: フィギュア制作

ジャンル: サブカル

[edit]

PAGE TOP

龍峰フルスクラッチ2~棒から肉人間へ~ 

棒人間に身体っぽくファンドを盛りつけていきます。
ryuho1-6.jpg
…前回と変わらない。
ってことはないですよ!
変わってます!

身体の造形…一作目の賢治さんの時に比べたら、(その製作過程が)まだマシになったと思う。
結果は変わり無くても、経過が…初フルスクラッチのファンド盛りのひどさはひどかった。
今、思えば、何故、あんな盛り方しかできなかったんだろう…
ちゃんと人間の形を作り出すって意外と難しいことなんです。


…と書きつつ過去のフルスクラッチ記事を見てきた。
やっぱり、変な盛り付けしてる…

そして、時間かけ過ぎだろ自分!!
大変な思いをして完成させた2年前。
思い出がよみがえってきたけど、今回の足しにはならない。

カテゴリ: 龍峰(GK)

テーマ: フィギュア制作

ジャンル: サブカル

[edit]

PAGE TOP

龍峰フルスクラッチ1~骨組み人間です~ 

龍峰もまだ骨組み人間。
実際はそこそこ進んでます。

締め切りが迫ってるからがんばってる。
がんばってるけど、あれーーパテが無いよ!!ってなことになってます。
パテ売ってるとこ遠いのに…遠出しないと材料調達もままならない不便さ!

今回は、初歩の初歩写真。

ryuho1-1.jpg
だいたいこれぐらいの大きさって感じで原作絵を持ってきて、
それに合わせてファンドの塊を作ります。

だいたいです。
適当。

ryuho1-2.jpg
アルミの針金で連結。
顔はポリパテで作りました。

これを立たせてポーズをとらせる。
ファンドとファンドの隙間をファンドで埋める。

そして、以下のような形になりました。


ryuho1-3.jpg

ryuho1-4.jpg

ryuho1-5.jpg

隙間を埋めただけなので、まだ棒人間。

ここから肉付けをしていきます。

ここでのポイントって、あせらない。一気にやらない。ことなんじゃないかな…
ベテランになったら、身体の形なんて一発でつくれそうな気がするけど、
慣れてない人間は、いきなり形を作ろうとすると逆に変な所に盛り付けてしまって、後での修正が大変になると思う。粘土のロスを無くすためにも少しずついってます。

あと、顔が怖いほど大きいけど、大丈夫です。
ちゃんと顔の形に削って行きます。

まだまだ続く。


カテゴリ: 龍峰(GK)

テーマ: フィギュア制作

ジャンル: サブカル

[edit]

PAGE TOP