遊ぶ小舟ブログ

女子向けなフィギュアを作ってます。WFにも参加中。

WF2018夏新作本申請完了。です。 

本申請しました。
文豪とアルケミストより
「鏡花と秋声」

全高74mm
ちっちゃいヴィネット風です。

本申請正面

夏で出せますよーーに!

再販申請も
「犀と朔」
「白秋先生」
申請済みです。

こちらもよろしくお願いします!

カテゴリ: 【日常】

[edit]

PAGE TOP

ガレキ製作に使っている物書き連ね。その3 

なんとなく続いている。

今回は塗装関係でよく使う物。
塗料とかエアブラシ以外

ピンセット
いろいろな種類があるんだけど、
これが一番使いやすいです。私は。


細かいパーツ持ったり、マスキングテープ貼ったり、
デカール貼ったり、かなり使う。

細密ハサミはこれが好き。


マスキングを細かく切れるし、デカールもかなり小さく切れる。
好き。



丸マスキングが簡単にできる。
ロータリーパンチじゃなくても、打ち抜きでも可。

まだまだ色々紹介したいけど、また次の機会に~。

カテゴリ: 【日常】

[edit]

PAGE TOP

ガレキ製作に使っている物書き連ね。その2 

一度書き出すと、あの道具も好きーこっちの材料も好きーーって止まらなくなってしまう。

ニッパー
多分、これ。
ずっと使い続けてる。


デザインカッターも必需品。

30鋭角のこの大きさが一番使いやすいかなーと。

ピンバイスはこのセット長年使ってる。

色が付いてると見つけ出しやすい。ってのがいい。

あとは、真鍮線やら真鍮線を切るニッパーはホームセンターで適当なものを買ってます。
100均のものでもいける。


カテゴリ: 【日常】

[edit]

PAGE TOP

ガレキ製作に使っている物書き連ね。その1 

ガレキ組立の時に役立つものを並べてみました。
この辺があると私的にはすごく便利かなーと。




やっぱり神ヤス。
ガレキの時は、240と400ぐらい、もうちょっと頑張って600ぐらいまで磨きます。
原型時は、180が活躍する。

これプラス硬めの紙ヤスリがあれば何とかなる。



これもオススメ。
というか、これはホント欠かせない。私は。
原型作る時も、今までの棒ヤスリでは出来なかった事ができるので、ホント、無かったら発狂するぐらい。
いろいろ種類があるけど、三角の小が一番使う。

後は、この辺も使う。






定番シアノン
気泡埋めやら何やら。これも欠かせない。

似たような商品もあります。

で、硬化スプレーが無いと固まりにくいので、こちらも欠かせず。


以上、ガレキ道具材料私の好きなモノでした。
続くかもしれない。

カテゴリ: 【日常】

[edit]

PAGE TOP