遊ぶ小舟ブログ

女子向けなフィギュアを作ってます。WFにも参加中。

前回から引き続き反省会&今後の予定 

とは、言ってもエアブラシを持っている女子はほとんどいません。

「うちのGK作りたきゃ、エアブラシぐらい買え!」
なんて上から発言できるほど非常識ではないので、

何とか筆塗りでも大丈夫なGKは考えてみたいです。
でも、そもそもGKをエアブラシで塗る義務はないと思います。
うちにアクリル絵の具で塗った立体物がありますが、アクリル絵の具だって
全然良いと思いますよ。個人的には。

その辺は、今後の課題です。

あと、パーツ数が多くても組立やすさに心配りのある作品は、すごく楽です。
逆にパーツ数が少なくても、組立考慮一切無しの作品は正直辛い。
この辺りは、購入してみないと、原型師のやさしさ具合はわからないですけどね。
自分は前者を目指したいです。他の方が組立やすいものを・・・といつも考えて作ってますが、
複製などが入ると、なかなか自分の狙い通りにならないものです。がんばろう。

そんなこんなで課題山積み!

さてさて、次回作。

一つ目は、「鏡音リン」
リンちゃんです。レンと対になるような作品を予定しています。「対」というとちょっと違うかも。
並べて楽しい。みたいな作品にできたら狙い通りです。


二つ目は、「いずみちゃん?お兄ちゃんのシャツは大きいね!?」
・・・がタイトル。自分で書いてて恥ずかしい・・・。イラストを某イラスト投稿サイトでも活躍されている姫泉りゆさんにお願いしました。相方ゆざさんにプロデュースしてもらったら、こうなった。「りゆさんは、絶対、男性向け絵を描いた方がいいと思うんだ!」と私の立体の方向性はドン無視プロデュース!プロデューサーってだいたいそういうものです。というか、りゆさんに女の子絵を描かせたかっただけです。でも素敵な企画をいただいたので乗っかってみたいと思います。

そして三つ目に、文学擬人化の続きで馬琴を作りたかったけど、夏に間に合わせるのは無理なので、
こそこそ作って冬に間に合わせます。


幼女のターン来ちゃいました。

カッコイイお兄さんのターンはいつ来るのかな!!

イベントは、
3月の春コミ(こちらは、文学擬人化本のみ。賢治さんの展示はどうしようかと悩み中。GKの販売はしないです)
5月スパコミ(あれ、こちらも同人イベント)
5月のトレフェス(賢治さんとレンの再販をします)
7月のワンフェス(賢治・レンのショタに加えてリンといずみちゃんというカオス)

予定詰まってますね。
自分の出来る範囲でがんばります。




カテゴリ: 【日常】

[edit]

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://asobune.blog120.fc2.com/tb.php/1077-b0f9a356
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP