遊ぶ小舟ブログ

女子向けなフィギュアを作ってます。WFにも参加中。

相変わらずスキャナーは変な音を立ててます。 

あとは表紙の取り込みだけだから!!
もう少しがんばって!!
お願い!


本文は大体スキャンしました。

が、ペン入れデジタル派だから、これからだよね!
休日にがんばろう。


話は変わりますが
何故か職場で自作のフィギュアを披露するはめになりました。
飲み会の席での冗談が日常に戻ったら上司命令になってたという。

持ってきたらボーナスじゃなくて、持って来なかったら給料無しってことになってました。



で、いろいろ考えた結果。

賢治さんを持って行きました。


そして、予想外に絶賛されました。

うれしいけど恥ずかしかった!うれしいけど…


自分がオタクで、普通にフィギュアを作ったり改造したりする人たちを良く知ってると、フィギュアを作れて当然って思ってしまうけど、
一般人から見ると、こういう細かいものを作って形にして色を塗ったりするのってすごい技術を持ってると認識されるんだと改めて思いました。
純粋に「すごい!」って言ってくれたのがうれしかったです。
「完成品を売って。」って言われたけど、時間がないので無理です。



あと、「可愛い女の子だねー」って言われて、「すみません、男の子です…」と何だか息子を女の子と間違えられた母親の気分になったり、
「名前は?」と聞かれて、言いかかったけど、いろいろ考慮して(検索的な観点から)はぐらかし、挙句、青エ○のキャラってな結論で落ち着いたけど、何故そうなったんだろう…
上司の娘さんは、最近、青エ○の絵を描くのが好きらしいです。
思わず「イベントに行ったりはしてないんですか?」って聞いてしまったけど、「素人が描いた漫画が売れるの?」とそこから聞き返されました。
ですよねー。








カテゴリ: 【日常】

テーマ: フィギュア制作

ジャンル: サブカル

[edit]

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://asobune.blog120.fc2.com/tb.php/1233-e53479da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP