遊ぶ小舟ブログ

女子向けなフィギュアを作ってます。WFにも参加中。

複製についての反省点。 

何回やってもなかなかスマートにいかない複製作業。
こんなものなのか…
独学でやってるからいけないのか…

複製だけはフィギュアの先生に習いたいです。
いや、その他全部習い直したい。

そんな時間もお金も無いけど。


以下、今回の反省点。


1、ツンツンは抜けない。

でしょうね!!ですよね!!今回の千尋ちゃんの髪型、どう考えても抜けないと思ってたけど、やっぱり抜けなかった。髪の先端までレジンが流れない。
で、どうしたかといいますと、「先に(流れていかない部分にだけ)レジン流してから全体にレジンを流す。」という非常に手間のかかる方法でなんとか切り抜けたけど、ありえないほど手間がかかる!!怖ろしい!販売数が少ないからできるけど、多かったらアウトです。

ツンツンの抜き方が分からない。抜ける方法ってあるんだろうか…。
分からなかったら次回からはパーツ分割しよう。
それしか思いつかない。


2、3面型も意外と悪くない。

何故か「複雑な形状を3面型で抜いたら良くない。」みたいな話を聞いたことがあり、3面型をなるべく作らないようにしていたけど、意外と3面型悪くない。今回、そう思いました。
今回の狛枝の身体は1パーツなのですが、2面で抜けずテストショットで型が壊れてしまいました。
どう配置しても流れない部分と逆テーパー部分ができちゃってダメで…仕方なく3日かけて、型を作り直した次第です。で、3面型にしたのですが、確かに3面は型を作るのは、ちょっと大変だけど、作っちゃったら、意外とすんなり抜けてくれて悪くない。ああ、急がば回れだ。次回からは3面型も視野に入れて複製をしよう。
常識的には、3面型にするぐらいならパーツ分割しよう。ってのが正しいのかなあ。
パーツ分割嫌いだからなるべく一体型にしたい。


3、スカートが普通に抜けた。

スカートは分割しなきゃ抜けない。ってイメージがあったけど、分割めんどくさかったので、そのまま筒状で抜いたら、意外とすんなり抜けました。キレイ。感動した。今回のが広がってるスカートだったからかな?
複雑な形状とかだったら、やっぱりパーツ分割した方がいいのかなー。
抜けちゃったから、まあ良しとします。


4、大型大量パーツの型は作らない。

毎回、そう思ってもやってしまう、大量パーツの大型!
その方が複製回数が減る。と思うのだけど、パーツ数が増えれば増える程、微妙な所で引っかかったり流れなかったり…難易度が確実に上がります。
堅実に型を分けてやった方が無難かなーとようやく悟りました。大量パーツの同時複製ができてこそ上級者だ!との思いから無理してやってみたけど、やっぱり無理でした。
パーツ数が少なければ、意外と型の割り方で破損回避できるから、その方がいい気がします。
複製回数は増えるけど。




他にもいろいろあるけど、これだけは書きたかった。



カテゴリ: 【日常】

[edit]

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://asobune.blog120.fc2.com/tb.php/1729-26adbff3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP