遊ぶ小舟ブログ

女子向けなフィギュアを作ってます。WFにも参加中。

だがしかし、ポケ○ンは全く分からない。 

前の記事からの続き。
正直に言えば、ポケ○ン全く分からないです。分からないけど、欲しくて、他のキャラも、ちょこちょこ集まってる。

そんなこんなで、京都に降り立って

「海洋堂フィギュアワールド」海洋堂のページに飛びます。

に行ってきました。

去年辺りから全国で開催されてるみたいですね。


只今、京都駅直結デパートの7階で開催中。
これから行く方は、電車のICカードで支払うと200円安くなるのでお得です。

展示内容は、ざっくり。

海洋堂作品の紹介。

古いガレージキットから、チョコエッグのリアルな動物系、ヴィネットもバッチリありました。最近のものは、可動式の物とかミュージアムコラボものに力入れてるんだよーみたいな紹介ですね。

個人的にリアルで見れて良かったのは、マリーのアトリエのガレージキット。あれ、欲しいけど、組み立てるのは、非常に大変そうですね。

ヴィネットの展示も充実しててウハウハでした。再版してくれないかなー。ちょこちょこ持ってないのがある。
ハイジのパン食べてるのとか…
アンのお酒で酔っちゃってるのとか!
ああ、欲しい。

あと、最後の原型師特集なコーナーも良かったと思います。
フルスクラッチする人間としては、プロが使ってる道具や材料、創作に対する思い、すごく気になります。
それをババーンと紹介してくれるなんて、すばらしい。
インタビューなどを聞いて、思ったことは、

一流の人は、寝てる時以外、全て造形してる。

じゃないかな!物は作ってなくても、何かしら、常に造形してるんだ!
そんな感想を持ちました。

自分ももっと、作ろう。まだまだ、造形に対する姿勢がへなちょこだ。

あと、リアル作業机がとても興味深く、かなり観察して帰ってきました。一般の人は素通りしてましたが。
使ってるのがファンドで・・・彫刻刀の種類とか、他の道具とか…なるほどなるほど。

以上、感想でした。

わざわざ大阪まで出かけて何してるんだ?と言われそうだけど、本人的には、非常に充実した旅でした。


カテゴリ: 【日常】

[edit]

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://asobune.blog120.fc2.com/tb.php/2019-3aae4787
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP