遊ぶ小舟ブログ

女子向けなフィギュアを作ってます。WFにも参加中。

最低限の材料と道具でピンキー改造 その4 ?パテ盛りだけは見ないでーー? 

改造講座っぽいもの第4回目です。
今回もKAITOを作っていきます。
前回までで、ポーズ骨組み作りが終わりました。
patew.jpg
今回は、そこにエポキシパテ↑を盛っていく訳ですが・・・・・

沙雪のパテ盛りはお見せするのが恥ずかしいほど汚いです。
ホントにいろいろすみません。
ではでは、続きからどうぞ。
スパチュラ(粘土細工用ヘラ)を使おうと努力した時もありました・・・・でも、使いこなせなかった・・・・形つくっても、次の瞬間、そこを指で触っちゃったりするんですよねー何故か。
なので、パテ盛りは、いまだに、つまようじとデザインナイフ使ってます。
そんな感じで言い訳終了。

パテ盛りパテ盛り。
こちらのパテは、クリーム色のものと白色のものを混ぜて使うタイプ。
色が均一になるようによーく混ぜ合わせます。5分混ぜろって、書いてありますが・・・まあ、むらが無ければ大丈夫。使う量は、本当にちょっとずつです。厚み5?ぐらいをカッターで切り取ります。多分、厚み1cmにもなると、かなり大量になります。よほど一気にパテを使う部分でなければ、パテをいじっている最中に固まってくるはず。なので、ちょっとずつちょっとずつ使って下さい。

・・・・と、いう忠告をしている自分が、パテを多く作りすぎてしまった結果がコチラ。
kaipk21w.jpg
パテ盛り写真アップするの本当に恥ずかしい・・・・
最初は、手足の隙間を埋めて、前髪をつくるぐらいの量を予定していたのですが・・・・ズボン分と前髪3割り増しぐらい多くなってしまいました。
まあ、多くなっちゃったら、多くなったで仕方ないです。余分に盛っておきましょう。
髪の毛は、写真のように棒状のパテで髪の流れを作ってあげると後々楽です。

パテが乾くまでの数時間は、そっとしておいて下さい。変に触ると、形変っちゃいますから。

パテ盛り第二弾
kaipk22w.jpg
違いが微妙すぎです。いったん、乾燥させて、ちょっとずつパテを盛っていきます。足元に転がっているのは。パテで作ったスプーンとアイスになる予定のかたまり。持たせるつもりも薄いのに、全力でスプーン削り出してました・・・その前にアイス作ってあげなよ・・・

以上、あまりさらけ出したくないパテ盛り中間報告でした。
大丈夫・・・・これから削っていけば、何とかなるから・・・・大丈夫・・・・。
あ、これって一応、初心者講座っぽいものでした!
パテ盛りのコツ・・・・・ダメだ・・・良いアドバイスが思い浮かばない・・・。
ハンドクリーム使って下さい。そんなとこかな。
あと、やわらか過ぎて形が上手く作れない時は、パテが固まらない程度に放置してから使うのが良いかと思います。スカート作ったりする時などですね。

次回は、髪型部削っていきます。





カテゴリ: KAITOピンキーをつくる(立体)

[edit]

PAGE TOP

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2009/06/24 16:13 | edit

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://asobune.blog120.fc2.com/tb.php/548-61ada467
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP