遊ぶ小舟ブログ

女子向けなフィギュアを作ってます。WFにも参加中。

最低限の材料と道具でピンキー改造 その10 -意外と模様多いな・・・・? 

前回までで服の大体の形ができました。
今回は、服の模様彫りです。
ちなみに、こんな感じでKAITO兄さんの服は模様が入ってます。
kaitosyasinw.jpg
上着のフチと腕のトコ・・・・あと、ズボンにも模様がありますね。
意外と模様多し。
では、作業は続きからどうぞ。
結論から言いますと。
模様は、色塗りの時に描き込む方が楽です。

じゃあ、何故、模様のスジを彫り込むんだろう・・・・・・一応。一応です。

そんなこんなでスジ彫り開始。

方法はいろいろありますね。彫刻刀使ったり、針で削ったり。あとホビー店に行くと、スジ描き用の便利な道具も出ているみたいです。
今回の方法は、某ガン○ラ講座に載っていた方法だったような記憶があるようなないような・・・多分、そんな感じのところから学んだ方法です。
使うのは、マスキングテープとデザインカッターのみ。

kaipk41w.jpg

やり方
1、まずスジを彫るガイドにするためにマスキングテープを貼ります。
2、マスキングテープのフチに沿って、デザインカッターで切る・・・というよりなぞる感じで線を作ります。
3、今度は、そのスジに沿ってデザインカッターを逆に進めるとミゾが出来上がります。
逆・・・・通常カッターで切る時とは逆の方向に進める感じですね。

ミゾを大きくしたい時は、デザインカッターの背を使ったり、針でミゾをなぞったりします。
あまり、一気に彫ろうとすると、溝のフチが欠けてしまったりするので、少しずつ優しく彫っていきましょう。マスキングテープは、3の前に取ってしまっても良いと思います。

スジ彫りはナカナカ練習が必要ですね。
きれいな線を描くのは大変なので、便利な道具も使ってみたい今日この頃。

出来上がりはコチラ。
kaipk42w.jpg
途中、下のピンキー素材に当たって切ない状況になりました。
しかし、KAITO兄さん、やっぱり模様多いよーー。

ここまで出来ました。
kaipk43w.jpg
うん、服はできた。

次は、最後の大物、マフラー!
この時期にマフラーは、暑いなあ・・・。

カテゴリ: KAITOピンキーをつくる(立体)

テーマ: VOCALOID

ジャンル: アニメ・コミック

[edit]

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://asobune.blog120.fc2.com/tb.php/561-b0057276
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP