遊ぶ小舟ブログ

女子向けなフィギュアを作ってます。WFにも参加中。

アイリペもスルットスルーでした。 

前回の塗装記事に拍手ありがとうございました。
続けてピンキーのアイリペについて書いてみたいと思います。

アイリペでも使うのは、Mr.カラーです。
ガレージキットの場合はエナメルを使いますが、
ピンキーパーツならラッカー系塗料でも修正はきくので、そのままMr.カラーを使っています。

ちなみにアイリペ用に百均(ってゆうかダイソー)でよく買うもの。
DSCF3845.jpg
アートブラシ買いすぎ・・・
メイク用の綿棒は先が細いので便利です。ダイソーのものは数が多いです。

アートブラシはネイル用の筆ですね。
フィギュアだとちょっときついかもしれませんが、ピンキーぐらいの目の大きさなら、この筆で十分塗れます。

前回、ピンキーのアイリペをした時も、新しく189円の筆と250円の面相筆を試しに買ってみたのですが、
案の定、一発でダメになったので、結局、この筆を使ってました。

筆選びは難しいです。
高い筆は確かに描きごこちは良いんですけど・・・高いとしょっちゅうは買い替えできません。

アイリペのコツは・・・これも慣れるまでがんばるしかないですよねー。あのサイズの塗装に。

自分の場合は、改造の場合なら基本的に瞳の輪郭とハイライトの位置は変えずに塗っています。
瞳の輪郭は印刷のラインの方がキレイだから。

あと眉毛は、この細さを一発で描くのは無理です。
DSCF3898.jpg

基本的に適当に描いて、乾燥させてからひたすら修正。
先端の細い綿棒の先に溶液をつけて落としたり・・・
つまようじでこすったり・・・
リスク覚悟ならデザインカッターで削ったり・・・
(傷がつく怖れはありますが、かなりシャープな感じにはなります)
ピンキーパーツなら眉毛溝があるのでそれにそって修正する感じでしょうか。

以上、アイリペ・・・の事にはあんまり触れてないよ!な記事でした。
ほら、もっと、瞳の中の塗り方とかそういう方法を記事にした方が・・・
いや、でも自分も瞳の中はよくわからないから・・・




カテゴリ: その他(立体)

[edit]

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://asobune.blog120.fc2.com/tb.php/864-fd44a0a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP