遊ぶ小舟ブログ

女子向けなフィギュアを作ってます。WFにも参加中。

KAITOガレージキット作製 その8 ?じゃあ、色塗ってみようか?? 

サフに飽きたら塗装です。
さーココからが本番です!力尽きてはいけません。
後は色を塗るだけですから!
(目の塗装とかあるけどね・・・)

今回使うもの
エアブラシとか塗装の道具。以上です
ピンキー改造でエアブラシ使われるならそのままソレです。


では、続きからどうぞ。塗装の前には部屋をキレイにしてください。
ホコリは大敵です。
うちの部屋は塗装中が一番キレイな気がする。作業前はそのつど掃除機かけているので・・・


基本は薄い色から。

でも、まず、コートの影部分と髪の毛の塗装をしちゃいます。
こんな感じになりました。
kaitogk5-1.jpg
今回、初めて「インディーブルー」使ったけど、キレイですねーこの色。

色は同じ(インディーブルー+ホワイト少々)ですが、吹き付ける量で色合いは調整しています。
髪の毛>マフラー>影の順で濃い
髪の毛はもう少し濃くした方がイイかなー。

その後、コートには「白」をかぶせるように吹いてます。
そして、肌の部分も白を吹きました。

次は、肌色行きます。
今回は、何度か紹介しているコトブキヤの塗装テクの本に載っていた、
「キャラクターフレッシュ2+黄橙色」で肌色を作りました。
これ、肌色調合楽ですね。吹きつけ方にはコツがいりますけど・・・
(注意*そのままベタ吹きしても肌色にはなりません。)

kaitogk5-2.jpg
吹き付ける前に目の中のマスキング!
目のマスキングは大きいより小さい方が修正がききます。

kaitogk5-3.jpg
そういえば、男性キャラのガレキを作るのは初めてで、肌の色をどうしようかなとちょっと悩みました。
女の子なら「色白」にしておけば何とかなりますが
男性キャラの場合、あんまり色白でも弱弱しい気もします。
病弱な美少年とかそういう子なら美白オッケーですけど。
KAITO兄さんは病弱な美少年では無いですよね・・・
かといって色黒過ぎるのも可愛くないかなーとイロイロ悩んだ結果

女の子よりも色白じゃないけど、かといって色黒でもない。

という無難なところに落ち着きました。
無難なところなんだけど、意外と悩んだ部分です。

次はマスキング!
マスキングは嫌いじゃないんだ・・・上手くはないけど・・・







カテゴリ: ガレージキットを作る(立体)

[edit]

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://asobune.blog120.fc2.com/tb.php/885-1641fc93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP