遊ぶ小舟ブログ

女子向けなフィギュアを作ってます。WFにも参加中。

女子だらけの飲み会の続き。 

で、結局、どんな話をしたかというと・・・

楽しかった!ためになった!居心地良すぎた!!

としか言えません。

いや、もっと中身の濃いお話でした。
イロイロと。

以下、18歳未満立ち入り禁止でお願いします。
ウソですよ!自重しなかったよ・・・いろいろと。

「・・・最近って、白線2本ぐらいですよねーー」
「確かに!あれじゃ意味ないですよね!隠れてないし」

・・・ってな会話した記憶が・・・相方の忠告マルッと無視でした!
一方的に言ってた訳じゃないから・・・大丈夫ですよね・・・
「白線2本」で通じる時点でOKだと。

いや、もっとタメになるお話も聞きましたよ。


女体化とパラレルについてとか?


初対面の方との会話で「女体化」とか普通に出てくる時点で素敵すぎる。
自重しない素敵な面々。

あとは男性向けな水着の謎。
基本的に胸パットの存在は忘れられていると思う。
聞きそびれちゃったんだけど、女性向けな水着フィギュア(もちろん男)って需要あるんでしょうか?


と書くと変な話しかしてないみたいですけど、いやいや。

ピンキー改造やフルスクラッチをされている女子の方とリアルでお話するのって始めてだったので、道具の話とか素材の話とか版権の話とかいろいろ興味深かったです。

女の子フィギュアの作り方本は多いけど、「男フィギュアの作り方」の本も欲しいってのは激しく同意です。身体の構造とか女の子フィギュアじゃ応用できない部分が多すぎるから!

あとは・・・女子、もっとフィギュア作ろうぜな議論。
ピンキー改造も完成まで行かないであきらめちゃのはもったいないって、確かに。
ヘタでも何でも一つづつ作っていくことに意味があるんですね師匠!(と呼ばせて下さい)

などなど、居酒屋で時間があっという間にすぎて行きました。
早かった時間が経つのが。

今回、ご一緒させていただいた皆さんの立体に対する姿勢とか意見がすごくハッキリしていて、だから作品もステキなものが出来るんだなと改めて実感しました。
技術だけで良い作品は作れません。
キチンと自分のやりたい事や目標を明確にする事が大切なんだなと思いました。

もっと自分もがんばらなきゃないけないと本気で思いました。











カテゴリ: 【日常】

[edit]

PAGE TOP

コメント

PAGE TOP

コメントの投稿

Secret

PAGE TOP

トラックバック

トラックバックURL
→http://asobune.blog120.fc2.com/tb.php/945-c895e2b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

PAGE TOP